タイトル「2021年度 修士課程シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学研究科(修士課程)シラバス-次世代日本型教育システム研究開発専攻
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   16130240 
科目名   異文化間交流(比較教育)  
担当教員   遠座 知恵  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   秋学期  
曜日・時限   金4   単位区分   選択  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  次世代日本型教育システム研究開発専攻 展開(次世代日本型) 
備考   
ナンバリング   2S1M02 
ねらいと目標 新教育運動の事例を取り上げ、主として日米間の教育交流に着目しながら、先行研究の講読や史料読解を通じて、その教育史的意義について考察する。 
内容 新教育運動に関する国内・国外の学術論文・学術書を取り上げて講読・発表・討議を行う。 
テキスト 特に指定しない。初回に受講者との相談で決定する。 
参考文献  
成績評価方法 発表の内容(60%)と討議における質疑応答(40%)で評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション―教育史研究の進め方―
2文献講読と発表・討議
3文献講読と発表・討議
4文献講読と発表・討議
5文献講読と発表・討議
6文献講読と発表・討議
7文献講読と発表・討議
8文献講読と発表・討議
9文献講読と発表・討議
10文献講読と発表・討議
11文献講読と発表・討議
12文献講読と発表・討議
13文献講読と発表・討議
14文献講読と発表・討議
15文献講読と発表・討議
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等) 新教育運動に関する専門的な内容を扱うため、このテーマに関する概説レベルの理解があることが前提となる。 
遠隔授業形態(ライブ配信/オンデマンド) ライブ配信(金曜4限にTeamsで授業を行う) 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.