タイトル「2021年度 修士課程シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学研究科(修士課程)シラバス-次世代日本型教育システム研究開発専攻
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   16130080 
科目名   次世代日本型教育 理論と実践(環境A)  
担当教員   佐藤 公法  
対象学年   2年   クラス   01  
講義室     開講学期   春学期  
曜日・時限   金7   単位区分   選択  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  次世代日本型教育システム研究開発専攻 展開(次世代日本型) 
備考   
ナンバリング   2S2M02 
ねらいと目標 材料科学の世界では,物質中のミクロな性質がエネルギー材料や環境材料としての機能発現,高性能化に重要な役割を果たしていることを学ぶ。これをもとに,材料科学と教育のあり方,材料科学分野が教育分野にどのように貢献できるかを考える。 
内容 材料科学に関連した論文(英語)の紹介やレビューをしてもらう。 
テキスト 特に定めない。 
参考文献 特に定めない。  
成績評価方法 授業中に出す課題とプレゼンテーションで総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 受講者各自が関連した英語の研究論文を毎回輪講形式でプレゼンテーションする。  
授業のキーワード グループディスカッション 
受講補足(履修制限等)  
遠隔授業形態(ライブ配信/オンデマンド) 対面を予定しておりますが,コロナ感染の状況によっては遠隔になることもあり得ます。遠隔の場合は,ライブとオンデマンドの併用を予定。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.