タイトル「2021年度 特別専攻科シラバス」、フォルダ「2021年度 特別専攻科シラバス-特別支援教育特別専攻科(専修免コース)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   30001320 
科目名   障害児教育指導法研究B  
担当教員   大鹿 綾  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   秋学期  
曜日・時限   金2   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  特別支援教育専攻専修免コース選択必修 
備考  専攻科 
ナンバリング   461892 
ねらいと目標 今、聴覚障害児教育において何が求められているのか。現状と課題について発展的に考えてほしい。そのためには基礎的な事項として聴覚障害とは何か、コミュニケーション上で生じる困難とは何か、言語発達とは何か、手話やろう文化とは何かを深く知ってほしい。 
内容 文献の精読等を通して発表、ディスカッション等の対話的な活動を行う。また、授業を通して情報保障についても実践的に学ぶ。 
テキスト 特に指定しない 
参考文献 適時紹介する 
成績評価方法 演習、発表、ディスカッション等への取り組みから総合的に判断する
 
授業スケジュール(展開計画) 1回目 オリエンテーション
2回目 発表計画の作成
3回目以降は、順に発表形式で授業を進めていく。
最終回 まとめ  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 聴覚障害 言語発達 二次的困難 手話 聴覚活用 情報保障 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式で実施予定 
その他 本授業では聴覚障害児教育について発展的な内容を中心として進めることを予定している。その上で受講生の学習状況によって授業内容を調整する。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.