タイトル「2021年度 特別専攻科シラバス」、フォルダ「2021年度 特別専攻科シラバス-特別支援教育特別専攻科(専修免コース)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   30001280 
科目名   障害児生理・病理研究B  
担当教員   平田 正吾  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   秋学期  
曜日・時限   月4   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  特別支援教育専攻専修免コース必修科目 
備考  専攻科 
ナンバリング   461892 
ねらいと目標 特別支援教育における主たる対象である知的障害や肢体不自由の心理特性を、生理病理学的観点や神経心理学的観点から理解するために、関連する国内外のテキストを講読すると共に、神経心理学的評価法の実際について学ぶ。 
内容 知的障害や代表的な肢体不自由である脳性麻痺や二分脊椎は、その病理として中枢神経系における機能不全が想定されている。本講義では、こうした一連の障害における心理特性などに関して、関連する生理・病理学領域や神経心理学領域の国内外の文献を講読すると共に、実際の神経心理学的評価法について学ぶことにより、障害の生理・病理学的背景や、神経心理学的評価の基礎に習熟することを目的とする。 
テキスト 特になし。演習内で資料を適宜、配布する。 
参考文献 演習内で適宜、紹介する。 
成績評価方法 コメントペーパー等によって評価される授業態度(10%)及び、最終課題の成績(90%)によって評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 第1回:ガイダンス
第2回:知的障害と肢体不自由の基礎的事柄・文献検索の方法
第3回:中枢神経系の基礎的事柄(1)神経系の構造
第4回:中枢神経系の基礎的事柄(2)脳の発達
第5回:中枢神経系の基礎的事柄(3)てんかん
第6回:中枢神経系の基礎的事柄(4)知的障害・肢体不自由の病理
第7回:文献購読(1)知的障害の神経心理学
第8回:文献購読(2)知的障害の神経心理学
第9回:文献購読(3)脳性麻痺の神経心理学
第10回:文献購読(4)脳性麻痺の神経心理学
第11回:文献購読(5)運動障害の神経心理学
第12回:神経心理学的評価法の実際(1)心理機能の評価
第13回:神経心理学的評価法の実際(2)生理機能の計測
第14回:神経心理学的評価法の実際(3)心理統計の基礎
第15回:まとめ  
授業時間外における学習方法 講義内で指定した書籍の講読や映像の視聴 
授業のキーワード 知的障害、脳性麻痺、心理特性、生理病理、神経心理学、評価 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 不明点があれば、shirata@u-gakugei.ac.jpまで連絡してください。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 基本的には対面での実施を予定している。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.