タイトル「2019年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2019年度 教育学部シラバス-保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   スポーツ・フィットネス実習  
担当教員   高橋 宏文  
対象学年   1年   クラス   70  
講義室   体育施設    開講学期   春学期  
曜日・時限   金3   単位区分   必修  
授業形態   実技/実験/実習   単位数  
受講対象  健・スポ領域:必修共通 
備考  対象:AB国語/家庭/英語 A情報/もの B技術 E情報/生スポ/表現 内容:バレーボール 
ねらいと目標 基礎技術を利用してゲームを実践する。また、バレーボールがチームスポーツであることを十分に理解し、チームメンバー同士で積極的にコミュニケーション取り合い、ボールをつなぎゲームを行うことで、チームワークを作り上げていくことを学習する。
 
内容 (1)基礎技術の確認
(2)基礎技術による連係
(3)チームワーク作り
(4)チームワークを反映したプレー
(5)ゲームの実践

 
テキスト 必要に応じてプリントを配布 
参考文献 「基礎からのバレーボール」 
成績評価方法 出席状況と授業への取り組みを合わせた総合評価 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ボールハンドリング
2ボールヒッティング
3スパイクの実践
4パス技術の実践
5連係プレーの実践&チームワーク作り
6ゲームの実践
7リーグ戦①の実施
8リーグ戦①の実施
9リーグ戦①の実施
10リーグ戦①の実施
11リーグ戦②の実施
12リーグ戦②の実施
13リーグ戦②の実施
14リーグ戦②の実施
15まとめ
授業時間外における学習方法 授業スケジュール欄を参照すること。 
授業のキーワード グループ学習
コミュニケーション
チームワーク
積極的なプレー 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 人との積極的なかかわりから生まれるプレーに期待しています。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.