タイトル「2019年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2019年度 教育学部シラバス-技術科
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   ものづくり特別演習Ⅰ  
担当教員   藤井 和人  
対象学年   3年   クラス   01  
講義室   研究室     開講学期   春学期  
曜日・時限   木5   単位区分   選択  
授業形態   講義・演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程ものづくり技術選修選択科目A 
備考   
ねらいと目標 英語の文献をおおむね中心にして研究段階の技術について理解し、その中にある要素の内、小学校で扱うことがかのうな内容を探し、簡単な実験を行いながら研究の進め方を学ぶ。
・英語の論文を読み専門用語などを理解する。
・文献を検索する能力を養う。
・先端での研究の現状を知り問題点を把握する。
・簡単な実験を通して研究を体験してみる。
 
内容 小学校における電気の扱いをテーマとし、英語の文献を活用し電気の理解を深めながら要点を身に着ける。実際に教材を作り観察を行い結果をまとめるというプロセスを経験することで研究に関する理解を深める。 
テキスト 適宜、論文を渡すので、それを使用する。 
参考文献 無し 
成績評価方法 資料の内容の理解(50%)と教材の作成(50%)により評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 第1回本講義について
第2回文献検索方法(図書館での検索)
第3回文献検索方法(PCでの検索)
第4回英語論文読解1
第5回英語論文読解2
第6回英語論文輪講1
第7回英語論文輪講2
第8回英語論文輪講3
第9回英語論文輪講4
第10回教材作成(基本構成)
第11回教材作成(材料の選択)
第12回教材作成(組立)
第13回観察と効果の検討
第14回論文形式のレポートの書き方及びこれまでの内容を基にした実践
第15回まとめ
 
授業時間外における学習方法 英訳に時間がかかるので必ず分担している部分を訳してくること。専門用語や文中に出てくる実験方法など全般にわたって調べておくこと。各自が自分の研究のように説明できる状態を目指すこと。 
授業のキーワード 電気、エントロピー、張力 
受講補足(履修制限等) 講義内容に関する基礎学力が無いと認められる者に対し履修制限を行う場合がある。 
学生へのメッセージ  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.