タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 理科教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   環境自然科学教育内容基礎研究法(af)  
担当教員   佐藤 公法  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   秋学期  
曜日・時限   月3   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  理科教育専攻化学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻地学・環境科学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻生物学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻物理学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻理科教育コース理科教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 新しいエネルギー技術や環境浄化につながる新素材の開発は、エネルギー問題、環境問題を視野に入れた科学技術の発展にとって最重要課題であることを学ぶ。 
内容 本講義では、エネルギー材料や環境材料として期待されている新素材、ナノ先端材料を紹介し、それらの特性を論ずる。 
テキスト その都度指定する。 
参考文献  
成績評価方法 出席状況、討議、レポートによって総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
2高分子構造
3高分子材料の特性と性質
4高分子中の自由体積
5ガスバリアー性
6ガラス転移現象
7ナノ結晶材料の構造
8ナノ結晶材料の磁性
9結晶粒界構造
10低融点材料の組織と性質
11共晶結晶組織
12添加物の効果
13原子炉鉄鋼材料
14ナノコンポジット材料
15ナノハイブリット材料
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.