タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 理科教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   植物生理学(aa)  
担当教員   フェルジャニ アリ  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   春学期  
曜日・時限   金2   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  理科教育専攻化学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻地学・環境科学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻生物学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻物理学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻理科教育コース理科教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 本授業では、植物科学の基礎的内容を含む関連論文やテキストの英文講読を通して、植物生理・発生・遺伝学に関連した様々な現象や、論文の読み方を学び、卒業研究に向けて、国際ジャーナル誌や専門書を読むための基礎力を養うことを目的とする。 
内容 本授業では、学生が自分の研究テーマの内容に関係の深い論文等を自ら探し出し、内容を理解し、発表する。授業では、教員や研究室の学生が発表者に対して質問やコメントを通して理解を深める。発表形式にすることで、学生諸君は十分に予習して授業に臨むことが期待される。  
テキスト 教員が予め論文等を指定し、受講者に通知する。  
参考文献 授業中に随時指定する。 
成績評価方法 発表の技能やそのための準備、内容の理解度及び質問等に対する受け答えを総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 第 1回:オリエンテーション
第 2回:ジャーナルクラブ: 論文(英文)の構成及び読み方
第 3回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 4回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 5回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 6回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 7回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 8回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第 9回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第10回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第11回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第12回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第13回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第14回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論
第15回:論文((英文)講読及び発表:質疑応答/総合討論  
授業のキーワード 植物生理学、分子機能、遺伝子、細胞機能、代謝制御、器官の発生、細胞成長 
受講補足(履修制限等) 特になし 
その他 特になし 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.