タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 理科教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   有機化学基礎論(a)  
担当教員   前田 優  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   春学期  
曜日・時限   火2   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  理科教育専攻化学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻地学・環境科学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻生物学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻物理学コース理科教育専攻開設科目、理科教育専攻理科教育コース理科教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 有機電子論を理解し、基本的な有機化合物の性質と化学反応性反応の説明ができるようになる。  
内容 有機電子論における電子効果についてまとめ、その効果に基づいて有機反応機構の説明を行う。
高等学校での学習内容との関連づけて、学習内容について考察・議論・発表を行う。 
テキスト  
参考文献 長谷川 正「化学反応と反応のしくみ」
友田 修司「フロンティア軌道論で化学を考える」 
成績評価方法 討論、レポートによって総合的に評価する。  
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
1.化学結合論
2 1.化学結合論
32.有機電子論における電子効果
42.有機電子論における電子効果
53.有機反応の機構(ラジカル反応)
63.有機反応の機構(ラジカル反応)
73.有機反応の機構(SN反応)
83.有機反応の機構(SN反応)
93.有機反応の機構(脱離反応)
103.有機反応の機構(脱離反応)
113.有機反応の機構(付加反応)
123.有機反応の機構(付加反応)
133.有機反応の機構(求電子置換反応)
143.有機反応の機構(求電子置換反応)
154.まとめ
授業のキーワード アクティブラーニング、グループ学習、発表 
受講補足(履修制限等)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.