タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 学校教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   国際教育特論A(b)  
担当教員   小山 英恵  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   春学期  
曜日・時限   月5   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  学校教育専攻学校教育コース学校教育専攻開設科目、学校教育専攻幼児教育コース学校教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 本講義では、日本の国際教育に影響を与えた諸外国における主張や理論を検討したうえで、現在の教育課程における各教科・領域の本質と国際教育の特質がどのように結びつくのかを探ることにより、国際教育のカリキュラムのあり方について考えを深めることを目的とする。 
内容 この授業では、まず日本の国際教育に影響を与えた諸外国の理論を検討する。そのうえで、各教科・領域における国際教育に関する文献を読み進めながら、現代の教育課程における国際教育のカリキュラムのあり方を考察していく。授業は、受講者の発表と討論を中心に進める。 
テキスト 資料を配布するほか、授業中に指示する。 
参考文献 授業中に指示する。 
成績評価方法 授業内での発表、ディスカッションへの貢献度、ワンページポートフォリオにより評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション
2ユネスコと日本の国際教育
3グローバル教育の理論①
4グローバル教育の理論②
5グローバル教育の理論③
6多文化教育の理論①
7多文化教育の理論②
8国際教育における資質・能力と評価
9国際教育と総合学習の視点
10国際教育と道徳
11教科に関わる国際教育の視点①
12教科に関わる国際教育の視点②
13教科に関わる国際教育の視点③
14教科に関わる国際教育の視点④
15まとめ
授業のキーワード 国際教育、グローバル教育、多文化教育、カリキュラム 
受講補足(履修制限等)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.