タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 学校教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   教師教育論演習(b)  
担当教員   岩田 康之  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室   カリ第3   開講学期   秋学期  
曜日・時限   火4   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  学校教育専攻学校教育コース学校教育専攻開設科目、学校教育専攻幼児教育コース学校教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 国内・国外の大学等における教師教育の改革動向(政策面・実践面)を事例研究を通じて検討し、理解を深めていく。
 
内容 教師教育の改革(政策レベル、個々の教員養成機関、教師教育者個別の実践等。特に教員の実践的指導力強化に関するもの。入職前および現職教育の双方を含む)についての事例研究。受講者それぞれが分担した事例についての調査および発表を行い、それを基に検討を行う。
 
テキスト 指定なし
 
参考文献 適宜授業中に指示する。
 
成績評価方法 授業内での発表(プレゼン)・ディスカッション等:おおむね40%
学期末レポート:おおむね60%
 
授業スケジュール(展開計画) 第1回目:オリエンテーション
第2・3回目:教師教育カリキュラムの研究動向や課題についての概括等
第4~13回目:各受講者の調査研究発表を基にした、教師教育の改革事例の検討
第14回目以降:まとめと今後の研究課題の提示
 
授業のキーワード 教師教育、教育改革、事例研究 
受講補足(履修制限等) 特になし 
その他 授業は、教員養成カリキュラム開発研究センター会議室(芸術スポーツ科学研究棟2号館2F)で行う。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.