タイトル「2018年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学研究科シラバス - 学校教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   教師教育特講(b)  
担当教員   岩田 康之  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室   カリ第3   開講学期   春学期  
曜日・時限   火4   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  学校教育専攻学校教育コース学校教育専攻開設科目、学校教育専攻幼児教育コース学校教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 日本をはじめとする諸地域の教師教育を取り巻く様々な課題と、それらを研究的・構造的に捉えていく際の方法について、文献購読を中心に理解を深めていく。
 
内容 教師教育・教員養成についての基本的な諸概念や近年の課題を概括した上で、この分野に関わる様々な研究視角(政策動向との関係、実践性と学問性、システムと個別性、等)や研究方法(教育史・教育社会学・教育行政学・教育方法学・カリキュラム研究・比較研究、等)のあり方を検討する。
 
テキスト 岩田康之・三石初雄(編)『現代の教育改革と教師』東京学芸大学出版会 2011年 
参考文献 授業中に指示する(教師教育研究に関するこれまでの代表的な文献のリストを授業の中で提示)。
 
成績評価方法 平常点評価(授業内での発表等):おおむね40%
学期末のレポート:おおむね60%
 
授業スケジュール(展開計画) 第1回目:オリエンテーション
第2~5回目:教師教育研究の基本概念の整理(教師像・教員養成制度・免許・教育方法・カリキュラム等)
※共通テキストを素材にした講義が中心
第6~12回目:教師教育研究に関わる文献の講読・検討
第13回目以降:教師教育研究における今後の検討課題について(まとめ)
 
授業のキーワード 教師教育、カリキュラム、研究方法 
受講補足(履修制限等) 特になし 
その他 授業は、教員養成カリキュラム開発研究センター会議室(芸術スポーツ科学研究棟2号館2F)で行う。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.