タイトル「2018年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学部シラバス - 国際教育(A類)
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   教育組織論  
担当教員   古川 和人  
対象学年   1年   クラス   07  
講義室   C402    開講学期   秋学期  
曜日・時限   金4   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免教育の基礎理論、特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免教育の基礎理論、特別支援教育教員養成課程 教育の基礎理論、初等教育教員養成課程学校教育選修教育の基礎理論、初等教育教員養成課程国際教育選修教育の基礎理論、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免教育の基礎理論、初等教育教員養成課程学校心理選修教育の基礎理論、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免教育の基礎理論 
備考  対象:A学教/学心/国際 C特支 
ねらいと目標  本講義は、教育職員免許法施行規則で規定されている「教育に関する社会的、制度的又は経営的事項」に関する教職必修科目として、教員として不可欠な教育経営における基礎的知識を身に付けていくことをねらいとしている。
 その目標としては、教育制度の構造と基本原理、教育体系の基本問題、各教育段階等における制度、教育行財政制度、学校経営組織、教員制度等の各領域における基礎的な概念が理解できるようになることを目標にしている。 
内容 授業スケジュールを参照 
テキスト 特にテキストの指定はしない。毎回、プリントを配布する。 
参考文献 参考文献を、授業の中で随時紹介していく。また、授業内容に関連した資料を、プリントとして配布する。 
成績評価方法 授業参加(15%)、毎週の小テスト(30%)、期末試験(55%)、その他レポート等により総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション
2教育と教育制度
3教育制度の基本原理
4教育体系の基本問題①
5教育体系の基本問題②
6乳幼児の保育制度
7児童期の教育制度
8中等教育制度
9特別支援教育制度
10教育行財政制度
11学校経営組織①
12学校経営組織②
13教員制度①
14教員制度②
15総まとめ
授業時間外における学習方法 毎週の小テストの対策として、前の週の講義内容や配布資料を必ず復習しておくこと。 
授業のキーワード 教育史、比較教育、公教育制度、無償性、学校体系、教育委員会制度改革、学校評価 
受講補足(履修制限等) 本来対象となる専攻(選修)以外の、他専攻(選修)の学生の履修については、履修決定は優先順位事項による.
 
学生へのメッセージ 教員が教壇に立つ前に、どれだけの組織的条件整備がなされているかについて問題意識を持って欲しい。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.