タイトル「2018年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学部シラバス - 保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   保健体育科演習  
担当教員   鈴木 明哲  
対象学年   3年   クラス   06  
講義室   研究室     開講学期   春学期  
曜日・時限   金5   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程保健体育専攻必修科目、初等教育教員養成課程保健体育選修必修科目 
備考   
ねらいと目標 体育・スポーツ史に関する卒業研究作成へ向けた初歩的な研究方法についての理解を深める。 
内容 体育・スポーツ史に関する初歩的な研究方法、特に資料の収集方法、論文の書き方について概説する。 
テキスト 必要に応じてプリントを配付する。 
参考文献 随時示す 
成績評価方法 出席状況、ディスカッション及び数回の課題の提出など、総合的に判断する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション
2卒業研究作成のスケジューリング
3体育・スポーツに関する研究とは
4テーマを探す
5体育・スポーツ史の研究について
6先行研究について
7資料の種類と収集法
8実際に資料を読んで考察してみよう
9論文の書き方(その1)
10論文の書き方(その2)
11テーマ報告
12個別発表
13個別発表
14個別発表
15まとめ ディスカッション
授業時間外における学習方法 図書館所蔵の体育・スポーツ史に関する書籍の閲覧。 
授業のキーワード 体育史 スポーツ史 研究方法 資料収集 
受講補足(履修制限等) 体育・スポーツ史での卒業研究作成を目指している学生のみ。 
学生へのメッセージ テキストを用いて、体育・保健体育授業づくりの基本を学びます。なぜ体育・保健体育授業は義務教育で必修なのか、どんな力を育むために(目標)、何を(内容)、どのように(方法)学べばよいのかをともに考えましょう。できるだけ授業を参観する機会をつくります。授業を観ながら、理論と実践をつなげていきましょう。中等教科教育法Ⅰをより深める内容となっています。 
その他 特になし 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.