タイトル「2018年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2018年度 教育学部シラバス - 保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   ウェルネス概論  
担当教員   森山 進一郎  
対象学年   1年   クラス   03  
講義室   N410    開講学期   秋学期  
曜日・時限   水1   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  健・スポ領域:必修共通 
備考  対象:A学教/学心/国際/情報/環境 E生涯 
ねらいと目標 運動・スポーツが身体にもたらす影響を理解し、運動・スポーツへの取り組みを通して活力ある人生を送るための基礎知識を学ぶ。 
内容 健康の保持増進をねらいとした運動に対する理解を深めつつ、競技力の向上をねらいとした運動にもふれながら、目的に応じた運動への取り組み方について、生理学、バイオメカニクス、栄養学、健康科学等の観点から解説する。 
テキスト なし 
参考文献 適宜紹介する。 
成績評価方法 筆記課題 60%
平常点 40%
・筆記課題は、講義内容に対する理解度を評価する。
・平常点は、授業に取り組む姿勢等を総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション(授業の内容の概要説明、受講上の留意点および評価法の確認)
2ウェルネスの定義;ウェルネスという用語の理解を深めておくとともに、自身の健康観を整理しておく。
3運動・スポーツと生理学的エネルギー①;日常生活で観察される生理応答をまとめておく。
4運動・スポーツと生理学的エネルギー②;前回の内容を復習するとともに、スポーツ場面でよく観察される生理応答をまとめておく。
5水の4つの特性と人体への影響;水の4つの特性を調べ、まとめておく。
6水中での推進力;水中での推進力に関するメカニズムをまとめておく。
7生活習慣病とライフスタイル①;自身の生活習慣を振り返り、問題点を整理しておく。食生活や休養と健康のつながりについてまとめておく。
8生活習慣病とライフスタイル②;運動・スポーツが健康の保持・増進に担う役割をまとめておく。
9心肺蘇生法①;一次救命処置の内容や具体的方法をまとめておく。
10心肺蘇生法②;心停止のメカニズムと心肺蘇生法を調べておく。
11特定健康診査①;特定検診のうち、肥満、メタボリックシンドローム関する記事などをまとめておく。
12特定健康診査②;特定検診のうち、血圧に関する記事などをまとめておく。
13特定健康診査③;特定検診のうち、脂質異常と血糖に関する記事などをまとめておく。
14子ども、高齢者や女性など、様々な対象と運動;発育発達、加齢や性差などが運動に及ぼす影響をまとめておく。
15授業のまとめ;これまでの授業内容を整理しておく。
授業時間外における学習方法 授業内で紹介する文献を読んだり、授業内配付資料などを復習を兼ねて読み直すとよい。 
授業のキーワード 健康、運動・スポーツ、生活習慣病、競技力向上 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 運動で自分を変えたい、健康を考え直したいと考えている学生の受講を歓迎します。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.