タイトル「2017年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2017年度 教育学部シラバス - 保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   ウェルネス概論  
担当教員   中江 悟司  
対象学年   1年   クラス   04  
講義室   N411    開講学期   秋学期  
曜日・時限   水1   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  健・スポ領域:必修共通 
備考  対象:Aもの Eカウ/ソー/多文化/情報 
ねらいと目標 本講義は「ウェルネス」という考え方や理論を理解し、実践できるようになることを狙いとする。すなわち、個人のライフスタイルにおける運動・食生活・休養・ストレス等とウェルネスとの関係について学び、生涯を通して健全なライフスタイル獲得のための知識を獲得する。 
内容 人々の健康に対する関心は年々高まっており、健康に関連する商品はいまや数え切れないほど流通している。しかしながら、現在では簡単にテレビや雑誌などのメディアから健康に関する知識を得ることができるにもかかわらず、いわゆる“生活習慣病”の増加はとどまることを知らない。本講義では、「健康とは何か」をテーマとして、主に「運動」を通しての健康づくりを紹介するが、その基本的知識を身につけるだけでなく、これまでメディアで発信された情報なども科学的・客観的に吟味していく。 
テキスト 必要に応じて資料を配布する。
受講に際して購入は必須ではないが、より理解を深めたい場合は下記の書籍を推薦する。

「新版 これでなっとく 使えるスポーツサイエンス」(講談社)
「これからの健康とスポーツの科学 第4版」(講談社)   
参考文献 特になし 
成績評価方法 1.平常点および講義への取り組み(40%)
テーマ毎に小テストを行なう。
また、講義中の積極的な質問を歓迎するとともに、講義中の居眠りや講義に関係のない作業をしていた場合は、たとえ講義開始時から教室内にいたとしても欠席扱いとする。
遅刻は3回で欠席1回とし、理由なく30分以上遅刻した場合は出席とはみなさない。

2.試験(60%)
全講義終了後に試験を実施する。


いかなる理由があろうと、いわゆる代返やカンニングなどの不正が発覚した場合には関わった者すべて単位付与の対象外とする。
その他詳細については、初回講義で説明する。
 
授業スケジュール(展開計画) 講義前半では健康とは何かについて考える。
講義後半では具体的にどのような運動やライフスタイルが健康にどのように影響を及ぼしているかについて学ぶ。
また、TV番組や雑誌などで話題となっている健康関連情報についても取り上げ、科学的・客観的に吟味していく。概ね下記のスケジュールであるが、受講生の興味や関心内容によって講義内容の変更を行なうことがある。

第1週     ガイダンスおよび導入
第2~4週   ウェルネスとは何か、健康とは何か
第5~7週   社会における健康
第8~11週  ライフスタイルと生活習慣病
第12~15週 運動処方・トレーニング論  
授業時間外における学習方法 配布資料を見直すとともに、理解をさらに深めたい場合は前述の図書を参考に学習してください。 
また、Webclassに講義で使用したスライドや配布した資料をダウンロード可能にしておきますので適宜活用してください。 
授業のキーワード 健康、生活習慣、メタボリックシンドローム、肥満、やせ、運動、食事 
受講補足(履修制限等) 過年度生(再履修生)は必ず初回講義より前に、十分時間に余裕を持って履修相談すること。
原則、ウェルネス概論(中江担当コマ)を受講したことのある者の再履修は認めない。他の担当教員コマを受講すること。 
学生へのメッセージ 健康に関する情報は世の中にあふれかえっていて、日々様々な新しい情報が発信されています。基本的な授業計画はありますが、なるべく最新の情報を解説できるよう柔軟に対応できるようにしたいと考えております。講義期間中にテレビや雑誌等メディアで取り上げられた中で気になるものがあれば是非教えて下さい。できるだけ講義で取り上げたいと思います。 
その他 初回(10月18日)休講
※過年度生は履修制限に十分注意してください 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.