タイトル「2017年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2017年度 教育学部シラバス - 社会科教育学
シラバスの詳細は以下となります。
科目名    事前・事後の指導(E)  
担当教員   川崎 誠司  
対象学年   3年   クラス   02  
講義室   N304    開講学期   春学期  
曜日・時限   月2   単位区分   選択  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻地域研究サブコース自由選択 
備考  対象:E類多文化共生コース地域研究サブコース(社会、地歴、公民) 
ねらいと目標 附属学校における教育実習に参加する心構えや,授業づくり・教材研究の基礎を養う。 
内容 附属学校や学内のセンター教員による講義・演習および授業観察とその分析。 
テキスト  
参考文献  
成績評価方法 出欠の状況,教育実習の状況,事後指導レポート等を総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 附属学校での授業観察・演習を伴うので,初回に全体のスケジュールを周知する。  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.