タイトル「2017年度 教育学研究科シラバス」、フォルダ「2017年度 教育学研究科シラバス - 国語教育専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   日本語学P(a)  
担当教員   白勢 彩子  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室     開講学期   秋学期  
曜日・時限   火2   単位区分   選択  
授業形態   一般講義   単位数  
受講対象  国語教育専攻中国古典学コース国語教育専攻開設科目、国語教育専攻日本語学コース国語教育専攻開設科目、国語教育専攻国語科教育コース国語教育専攻開設科目、国語教育専攻日本語教育コース国語教育専攻開設科目、国語教育専攻日本文学コース国語教育専攻開設科目 
備考   
ねらいと目標 現代日本語の音声現象に関し,実データを分析して実証的に理解する.国語教育と音声との関わりについても議論する. 
内容 日本語の音声,また,音声と音韻の対応について,実際のデータを扱うことによって検討する.「適切な発音」とは何かを考える.春学期の内容を踏まえ,音声生成と理解,すなわち知覚の側面との統合的処理過程についても考察する. 
テキスト なし. 
参考文献 教場で適宜指示する. 
成績評価方法 出席状況,発表内容,討論への参加態度によって総合的に評価する. 
授業スケジュール(展開計画) 1.ガイダンス
2.〜13.データの検証と議論
14.総合討論
15.まとめ  
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
その他 パソコンを利用する予定である.機種,OSは問わない. 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.